終活ノート・・お互いの為に必要不可欠ですね!

過日、施設に新しく

女性の入所者様が

有りました・・

90歳・女性

御主人様は3年前に他界

娘さんは海外在住

日常生活には、介助が必要

今迄、訪問介護を利用

週3回 買物 掃除

洗濯 調理 入浴介助等

利用出来る範囲で利用し

何とか自宅で生活されて

来たものの、ヘルパーさんの

不在時に転倒、入院

約1か月の入院後

在宅での生活は困難と

判断!

姪子さんに付き添われ

退院と同時に施設に入所

車椅子使用ではあるが

高齢とは思えない程

しっかりされている。

毎日、大学ノートに

何が書いている・・

昨日、訪室した際

「日記を書いてますの?」の

   問いかけに

「日記も書きますが、もっと

大事な物を・・ねっ!」と

   にっこり💚

えー・・👀👀👀

ビックリ💦

そして

だって、あなた!

自分に万が一の事が

あった時

娘や親族が困らない様に

只々、素晴しい! と

感心しました・・

15年間の介護職で

初めての経験でした。

古稀を過ぎた自分も

終活を・・

まぁ、財産はないから

子供達が お金で

もめる事はないとして

最期の希望は

書き留めておきたい!

衝撃を受けた日でした。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。