最期は家で看ます…

1か月前に、飲み込みが

悪く食事が思うように

摂れなくなり入院……

88歳の入所者様🧓

3年前、パーキンソン病が

悪化し、自宅近くの

病院で療養されるが

振戦が治まらず、在宅介護

は困難と判断・・

介護付き老人ホームに入所

家族と別れ施設での生活

お仲間と過ごされた3年間

どんな思いだったでしょう

又、ご家族様はどれ程

心配されていたのでしょう

先日、入院先の病院から

連絡があり、退院許可🎶

施設に戻られると思い

準備していた所、ご家族様

から電話…

大変申し訳あり有りません

が、doctorから先が長く

無いと宣告されまして…

ケアマネさんには、大変

お世話になりました!

感謝しています。

退院される安堵感も

この先、在宅介護では

相当負担も……

命ある限り

食べたり飲んだり

お風呂に入ったり

トイレに行ったり…

直ぐに引き継いでくれる

ケアマネさんを探し

打ち合わせ…

訪問入浴、訪問ヘルパー

色んなサービスを使い

何とか家族の負担を

軽減したい!

介護は、何時までとか

これで完璧!なんて

有りません……

しかし、自分の親の

最期を看取る…

悩んで出した決断に

心から素晴らしいと

伝えたい!

最期は家で看ます…」への2件のコメント

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。