実習生がやって参りました!

数日前、インドネシアの

女性2名が、介護実習生と

して当ホームへやって参り

ました。

ヒジャーブと呼ばれる

スカーフで髪が見えない

様に巻いています。

宗教上のきまり?

らしいですが、これから

どんな事を学び

どれ位、彼女達が

又、我々が受け入れ

分かり合えるのか・・・

非常に心配である。

言葉の壁

文化の違い

彼女達が強い気持で

入所者様と関わって

行ける事を祈るばかり……

介護の仕事は

自立支援に向け

できない所を介助する。

当然、会話も記録も

日本語である。

平仮名が辛うじて読める

彼女2人……

これから実習生の教育

する役目になった私……

大丈夫か~〜

食べては行けない肉も

ある様ですし

断食に入ると昼間は

食べたり飲んだりは✖

今日も、我々の昼食時

2人は、お祈りをされて

いました。

我が子を遠方の知らない

日本に送り出した家族

の事を思うと、兎に角

1人前の介護スタッフとして

育て上げたい気持!

同じ人間だもの

必ず気持は、分かり合える

そう信じて進むしかない!

思いは必ず実現する!!

٩( ̄・ω・ ̄)و頑張ります

実習生がやって参りました!」への5件のコメント

    • おはようございます。
      コメントありがとうございます*°♡
      ゆっくりと時間をかけて……
      我が子と思いながら・・
      頑張ります🤗

      いいね: 2人

    • Saganhamaさん、コメントありがとうございます*°♡
      はい、何時どこで何方の世話になるかも知れませんから〜
      人は持ちつ持たれつ😄

      いいね: 2人

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。